京都・大阪・兵庫を中心としたカフェ巡りのブログです。 男性おひとり様目線で、カフェを巡って行きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近忙しくてカフェ行けてなーい。

友達とシェアハウスするために京都で家を借りた。
築100年の町家。すごいボロいんだけど、みんなで頑張ってリフォームした!
で、やっとほぼ完成したので近々引っ越し予定。

あと、大好きな犬を飼った。今は実家に預けてるんだけど、その子に会うために滋賀の実家に帰ったり。
だからなかなかブログ更新できてない

やっと来月から京都に腰を落ち着けられそうだから、カフェ巡りしまーす

シェアハウスって初めてだけどほんとうに楽しみ。みんなで仲良く頑張ります。



スポンサーサイト
2011.09.27 / Top↑

今回は大阪の天王寺にあるカフェ 仁音です。
このブログ初めての大阪編。大阪は全く詳しくないんだけど、とりあえず動物園に行ったついでに近くにカフェないかなと探して行ったお店。
JR天王寺駅から徒歩5分くらいのところにありました。

商店街沿いにあって、ビルの地下1階なんだけど、なぜか目印で外にお店のバス停をモチーフにした看板があるから、すぐに見つけられると思う。

こんな看板
仁音看板

そんで地下に降りていく階段の途中に
2仁音看板

和テイストのカフェみたいです。

お店に入ると靴箱があり、そこに靴を入れて店内はスリッパです。

仁音店内


仁音店内3


仁音店内2

手前にテーブル席が二つ。
ソファも置いてあるが、テーブルが低いのでソファに座らずに床に腰を下すのが良いみたい。

奥はカウンター席になっていました。

ランチタイムだったので4種類くらいから選んだのが、野菜コロッケランチ。
仁音店内4

750円でメインの野菜コロッケとスープ・ご飯が付いてくる。
プラス100円でドリンクも。

でもね、はっきり言ってコストパフォーマンスは低い。
コロッケ2つに750円だもんなぁ。うーん。
そんなにボリュームもないしね。

お店自体は和テイストをベースに寛げる空間になっている。
スタッフが2人。ともに男性でした。

ただどうなんでしょう。一人でゆっくりできるような席がなく、友人同士でワイワイするのに適しているカフェだと思う。
美味しいランチが食べたいとか、一人カフェが目的とかだと少し違うかなーって思ったんだけどね。

トイレは清潔感があり、落ち着く空間で良かった。
だがー、なぜかトイレのスリッパが意外なほどカフェに不釣り合いなほどダサい。
子供が独立した熟年夫婦トイレに置いてあるようなスリッパだった。。。


しかし天王寺ってやっぱり独特な街。
オシャレなお店はモールが出来てきてるけど、やっぱり独特。
ぼくは好きじゃないなぁ。


【総評】

・オシャレ度         ☆☆☆

・ゆっくり過ごせる度    ☆☆☆☆(友人同士なら)

・男性一人で大丈夫度  

・メニュー充実度      ☆☆☆

・デート向け度       ☆☆☆


    カフェ仁音

【住所】: 大阪市天王寺区堀越町10-12 加藤ビル地下1階

【電話番号】:06-6773-6512

【営業時間】: 11:30~23:00(ランチタイム11:30~17:00)

【休日】: 不定休


http://ameblo.jp/0667736512/

2011.06.13 / Top↑

今回は四条河原町にあるboogaloo cafeの四条店です。
このboogaloo cafeは京都市内に4店舗あり、それぞれ特色が異なっています。
四条店、寺町店(2つ)、百万遍店とあります。
今日は四条店へお邪魔します。
阪急四条河原町駅から歩いて3分くらい。河原町通りを下がって左の細い路地へ。

看板はこんな感じです。
booglecafe 看板

初めて行った人は「このカフェ狭っ!!」って思うかもしれません。
けれど、知っている人は知っている、こちらのカフェは地下がメイン。
店内に入り、右手にある階段で地下へ行ってみましょう。

するとこんな感じ。
booglecafe 店内2

booglecafe 店内

洞窟っぽくなっています。
天井が低く圧迫感があるけれど、なかなか面白い内装だと思う。

メニューはたくさんあって、喫茶でもお食事でも楽しめる。
ランチはこんな感じ。
LUNCH(12:00~16:00)
FRESH  LUNCH ¥800
・・・ ○本日のメイン○サラダ○麦入りご飯(大盛り可)○ドリンク 平日のみ(サラダランチ、サンドランチの場合あり)
PASTA  LUNCH ¥800
・・・ ○本日のパスタ○サラダ○自家製パン(食べ放題)○ドリンク
LUNCH DRINK MENU( ○ホットコーヒー○アイスコーヒー○ホットティー○アイスティー○カフェラッテ(+¥150)○カフェモカ(+¥150)○カプチーノ (+¥150)
LUNCH CAKE MENU ○本日のケーキ (+¥210)

コストパフォーマンスは良いと思う。
けれど、喫茶のコスパがあまり。
ぼくはアッサムティーをオーダーしたけれど630円もした。
高ーい。
せめて500円のワンコインならなぁ。

booglecafe 1

booglecafe 2

うーん、って感じ。美味しいんだけど、アッサムティー。

あとトイレもショボイ。
booglecafe toilet

もうちょいなんとかならんのか。もったいない。

1階は明るいけど、地下は暗い。暗すぎる。
ほんとうに隠れ家という趣き。
一人でゆっくりするカフェというよりは、秘密の会合にぴったりの雰囲気かな。
分煙されてないからノンスモーカーさんは苦しいかもしれないけど、空気清浄器が2台フル回転しているから
なんとかなるかな(笑)。

スタバなどしか行ったことない女の子を連れて行くと、わぁ素敵ってなるかもしれない。
洞窟っぽいこんなカフェってあまりないから。
そして喫茶じゃなく、ランチタイムに行くことをおススメする。


【総評】

・オシャレ度         ☆☆

・ゆっくり過ごせる度    ☆☆

・男性一人で大丈夫度  ☆☆

・メニュー充実度      ☆☆☆☆

・デート向け度       ☆☆☆☆


    boogaloo cafe

【住所】: 京都市下京区四条河原町通下ル三筋目東入ル 柳川ビル1階 地下1階

【電話番号】:075-344-6681

【営業時間】: 12:00~24:00(ランチタイム12:00~16:00)

【休日】: なし


2011.06.01 / Top↑

今回も京都のカフェ。仏光寺通りにあるCafe マーブルです。
外観はこんな感じ。正面からの写真なくってサーセン!

Cafeマーブル 外観

もう1枚!

Cafeマーブル外観2

わぉ、ピンボケ!!

多少伝わったかな。
町家を改装したカフェ。一番最初に紹介したエスリルと同じ。
でも、こちらCafeマーブルの方がよりその町家の面影を色濃く残している。

店内の様子をどーぞ。

席からキッチンが見えまーす。

マーブル店内1

天井は高くて解放感がある。

cafeマーブル 店内2

壁には大きく文字が描かれています。

cafeマーブル 店内4

本日のメニューも書かれています。

cafeマーブル 店内6

庭は本格的な作り。雰囲気あるねー。

マーブル庭1

メニューも可愛い!

マーブルメニュー3

マーブルメニュー2

マーブルメニュー1

ソファは統一感がなくて、それもまたマーブルを表現していて良い感じ。

cafeマーブル 店内5

とても人気のあるカフェで、ひっきりなしに人が訪れてきてました。
平日の昼過ぎに行きましたが満席状態。

気になった点は、お庭が奥まったところにある点。
トイレに行かないとお庭の全体が見えないし、入口付近の席だとお庭があることすら分からないかも。
まあこれは設計上仕方ないのかも。
あと、もう少し内装をカラフルにすれば、よりマーブルっぽさが表現されるんじゃないかな。

【総評】

・オシャレ度         ☆☆☆

・ゆっくり過ごせる度    ☆☆☆☆

・男性一人で大丈夫度  ☆☆

・メニュー充実度      ☆☆☆

・デート向け度       ☆☆☆☆


    Cafe マーブル

【住所】:〒600-8083 京都市下京区仏光寺通高倉東入ル西前町378

【電話番号】:075-634-6033

【営業時間】: 11:30 - 22:00 ( Sunday 11:30 - 20:00 )

【休日】:水曜日


2011.05.20 / Top↑
今回はレストアの森というカフェにやってきた。

三条通りにあり、1階が観光客に大人気のよーじ屋さん。
よーじ屋さんの入っているビルの2階にひっそりと佇むカフェがレストアの森。
すぐ分かると思います。

レストア看板

外の看板
外看板

階段かもしくはエレベーターで2階へ上がり、いざ店内へ。


店内2

観葉植物がところ狭し並び、まさに森に迷い込んだかのような店内の空間になっている。

まず席に着くとスタッフさんがメニューを持ってきて
「iPadはお使いになりますか?」
と一言。
ここのカフェはiPadを貸し出しています。
ほー、珍しい。

メニューは写真付きで選びやすい。

メニュー

今日は暑かったのでマンゴーラッシーとクランベリーのベーグルをオーダー。

レストアドリンク

ベーグルはホクホクで美味しかったです。
お腹が空いた方には、ベーグルサンドもあって満足できるんじゃないかな。

とりあえず店内写真を。

店内3

店内5

席からはキッチンで働くスタッフも見えます。

店内4

中央には池なんかもあったりして。

レストア池

カフェと併設された雑貨屋さんもあります。
自転車や服、靴なんかも売ってたり。

雑貨1

雑貨2

こんな感じのカフェ。
ウッディな家具と緑がたくさんの心落ち着く少し変わったカフェでした。

とても暑い日にこんなカフェ行けば、身も心も爽やかになるんじゃないでしょーか。

気になった点は、
トイレにまったくグリーンが置いてなかったよ!
トイレは綺麗にまとまっているんだけど、すごく無機質な空間になってしまっている。
こちらのカフェのコンセプトとのあまりのギャップにマイナス点。
そして、トイレの壁からキッチンの声が筒抜け。
うーん、もったいない!

【総評】

・オシャレ度         ☆☆

・ゆっくり過ごせる度    ☆☆☆

・男性一人で大丈夫度  ☆☆

・メニュー充実度      ☆☆☆

・デート向け度       ☆☆☆☆☆



  レストアの森

【住所】:京都府京都市中京区三条通
      麩屋町東入ル弁慶石町39三条TCビル2F

【電話番号】:075-212-7756

【営業時間】: 平日12:00~21:00 / 休日11:00~21:00

【休日】:なし

http://www.restorenomori.com/cafe/


2011.05.18 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。